京都府 人にやさしいまちづくり

このホームページは、高齢者や障害者をはじめ、すべての人が安心して外出できるよう京都府内のバリアフリーに配慮した施設情報やユニバーサルデザインの取組などの情報をお知らせします。

京都おもいやり駐車場利用証制度について

施設情報検索

情報を的確に探せるように「施設の種類から探す」「目的から探す」「市町村から探す」「交通機関から探す」「地図から探す」と5つの方法で検索できます。

施設情報

施設名、所在市町村、施設の種類、交通機関などのキーワードで検索できます。

※複数の単語を入力する場合は、スペースで区切ってください。

交通情報

各種公共交通機関のホームページへのリンクを掲載しています。

福祉のまちづくり

京都府では、高齢者や障害者をはじめ、すべての人々が安心して快適に生活できるまちづくりを実現するため、平成7年に「京都府福祉のまちづくり条例」を制定し,福祉のまちづくりを推進しています。

お知らせ

京都府ユニバーサルデザインおもてなし手帖

急速な高齢化や訪日外国人の急増、2020年東京五輪・パラリンピックの開催等を見据え、年齢や障害の有無等に関わらず、誰もが気兼ねなく参加し、楽しむことのできるユニバーサルデザインの考え方に基づく環境づくりが求められています。そこで、観光に携わる方々におもてなしの参考としていただくため、外国人や高齢者、障害のある方、妊産婦など様々なお客様への対応や配慮の事例をまとめた冊子を発行しました。併せて、外国人や知的障害のあるお客様等とのコミュニケーションを手助けする「コミュニケーション支援ボード」も発行しましたので、ぜひ御活用ください。


ページの先頭に戻る